ランチェスターの法則とは何か、どのように学ぶべきか、実践するとどうなるのか。ランチェスター戦略コンサルタントが解りやすく解説します。

ランチェスター戦略 標準導入コース

人気No.1のコース。研修、戦略策定コンサルで、ランチェスター戦略を「わかる」レベルから「できる」レベルにします。ランチェスター戦略理論をわが社の戦略づくりに活かし、「わが社版ランチェスター」を導入したいのなら、このコースです。


対象

受講対象 :営業管理者、担当者
受講定員 :30名様/回(上回る場合は、複数班に編成し実施)

スケジュール

2日+1日

コース概要

① 2日間研修を実施
・内容は貴社用にカスタマイズ
・研修の最後に「戦略策定ガイド」を行う

② 受講者が自身の戦略を策定する
・標準一ヶ月の間で作成
・必要に応じてローラー調査を実施
・講師の個別アドバイス可能

③ 1日間研修で戦略発表会を実施
・講師が個別点検
・上長が内容を承認すれば実施
 →承認が得られなければ、得られるまでやり直し

標準研修メニュー

第1日目 ランチェスター戦略基本編・地域戦略編
時間 テーマ 内容 方式
09:00~
12:00
●オリエンテーション
●ランチェスター戦略基本編
・ランチェスター法則
・弱者の戦略、強者の戦略
・市場シェアの科学
・No.1主義
・一点集中主義
講義
― 昼 食 ―
13:00~
14:30
●地域戦略編 ・重点地域選定の基準
・地域戦略の実務ステップ
講義
14:30~
16:30
●地域戦略ケース演習

・重点地域の設定
・発表、講評

ケース
演習
16:30~
18:00
●自社の競争力分析 ・市場分析
・顧客分析
・競争力分析
実習
討議
 
第2日目 シェアUP戦略編・営業戦略編
時間 テーマ 内容 方式
09:00~
10:30
●オリエンテーション
●シェアUP戦略編
・代理店・特約店戦略
・直間比率
・ランチェスター式ABC分析
講義
10:30~
12:00
●シェアUPケース演習 ・カバー率
・Aa率
・構造シェア
ケース演習
― 昼 食 ―
13:00~
14:00
  ・発表
・講評
ケース演習
14:00~
15:00
●ローラー調査編 ・ローラー調査とは
・ローラー調査実施方法
・ローラー調査計画策定
講義
15:00~
16:30
●営業戦略編① ・営業担当者攻撃力の法則
・営業プロセス管理
講義
ケース演習
16:30~
17:30
●営業戦略編② ・営業担当者攻撃量の法則
・訪問計画
講義
ケース演習
17:30~
18:00
●戦略策定ガイド    

戦略策定コンサルつき研修コース一覧

(1)ランチェスター戦略 完全定着コース 
わが社版ランチェスターを導入し、定着させたいならコレ。
戦略策定能力を身につけ、情報収集したうえで実際に自身の戦略・行動計画を策定。その後のPDCAを講師が個別フォローUP。営業会議のような研修
2日間研修+1ヶ月後に1日間発表会+フォロー研修
ランチェスター戦略完全定着コースの概要・スケジュールを確認する
計155万円~295万円 
(35万円/回)
(2)ランチェスター戦略 標準導入コース   
わが社版ランチェスターを導入したいならコレ。
戦略策定能力を身につけ、情報収集したうえで実際に自身の戦略・行動計画を策定。講師は個別指導。
2日間研修+1ヶ月後に1日間発表会
ランチェスター戦略標準導入コースの概要・スケジュールを確認する  
計120万円
(3)ランチェスター戦略 速習導入コース
わが社版ランチェスターを手軽に導入したいならコレ。
上記(2)標準2日間研修を貴社の業種・業態、受講者の職種に応じて1日間に圧縮。3種の標準型をもとに、内容はカスタマイズ
1日研修+1ヶ月後に1日間発表会
ランチェスター戦略速習導入の概要・スケジュールを確認する
計80万円



研修・コンサルなどのメニュー一覧

カテゴリー
メニュー
コース
企業内研修 戦略策定コンサルつき研修
研修の目的と実績
ランチェスター戦略 完全定着コース
ランチェスター戦略 標準導入コース  
ランチェスター戦略 速習導入コース
ランチェスター戦略研修
研修の目的と実績
ランチェスター戦略 2日間コース
ランチェスター戦略 1日間コース
ランチェスター戦略 2~4時間コース
ランチェスター戦略以外の研修
コンサルティング 中小企業経営者向け 簡易コンサルティング
本格コンサルティング
経営相談
講演 「小が大に勝つ」ランチェスター戦略
歴史に学ぶ戦略経営
その他(執筆・取材協力)



お問い合わせのその前に

以下のような問合せを多くいただいています。福永より直接回答いたしますので、お気軽にお問い合わせください。

  • 依頼するかどうかの検討段階・情報収集段階だが、一度、打合せをしたい。
  • わが社にマッチするかどうかを判断したいので、一度、打合せをしたい。
  • わが社と同業もしくは近い業界の実績があるのか、知りたい
  • コンサルティングか・研修か、そのなかのどのメニューが、わが社に合うのかを相談したい。
  • 講演会・イベントなど会期が決まっている案件で、日程が合うかどうか聞きたい。
  • こんなことは頼めるのか、できるのか、得意なのかを、確認したい

このような、まだどうなるかわからないが、知りたい・相談したいという段階での問合せも多いです。当社も内容や時期によってはお引き受けできないこともあります。
お互いさまですので、遠慮なくお問い合わせください。

相談内容

検討中のものがあればチェックしてください。(複数可)
 企業内研修
 コンサルティング
 経営相談
 講演
 その他(執筆・取材協力)

必須 お名前

フリガナ

必須 連絡先電話番号

 ※ 半角英数字で入力してください。 例)03-6261-3193

必須 会社名

部署名/役職

必須 e-mail

 ※ 半角英数字で入力してください。 例)sample@sengokue.jp

お問い合わせ内容

お気軽にお問い合わせください。
必須 個人情報の取り扱い 個人情報の取り扱いを表示する。